Friday, December 22, 2006

泰安洋行/Bon voyage.

船に乗る日が刻々と近づいてきていますが、このぼちぼちとやってくる感じがたまりませんね。飛行機とは違います。スローでいい感じ。いまだに26日の出航というだけで,時刻はわかりません。あんまり,朝が早いと大変だろうな。前の日はクリスマスで、きっと,あんまり仕事している人もいないだろうなあ。うーん,どんどんと心配になってきて,数日前に確認の電話をする。船が出る埠頭はそれでわかりましたが、出航時刻のほうは22日になんないとあんまりはわかんないねえと言われてしまいました。

埠頭はシドニーの南のはずれにあり、電車の駅も近くにない,一度も行ったことのない場所。どうやって行こうかしら。出航時間は潮の影響だとか,積み込みの具合だとか,タグボートの状況だとか,諸々に影響され,もっとあとにならないとわからない。このいい加減さ,嬉しくなります。船旅の遅さに体を慣らして行くのを、はい,楽しんでます。

なんて言いながら,のんきに構えていたんですが、今朝,港に電話したら,出港が早まったそうで、なんと明日。ひえーっ。一気にいよいよだ。いざという時のための水泳の練習もしていないってのに。

これから何ヶ月になるかわかりませんが,ほとんど宿無し、あちらからこちら,風の吹くまま気の向くまま,バックパックとピンクのサムソナイト片手にふらりふらりと風来坊生活にはいります。

今回の旅行からは、一応,何ヶ月かあとに戻って来るつもりですが、ピュータはもっていかないので、ブログは休みになります。

というわけで、ちょっと早めですが,はい,今年もお世話になりました。皆様、健康で幸福な新年をお迎えください。

1 comment:

ビー said...

もう遅いかもしれませんが、いってらっしゃい!

船にBon Voyageはよく似合う。良い旅を!